こんにちは。
埼玉北部を中心に、埼玉県一円で墓石のお仕事をしています、飯野石材の飯野澄男です。

本日は15年前に墓石の工事をお世話になりました

本庄市小和瀬のお施主様よりご連絡を頂き

戒名彫刻のご依頼をお受けいたしました。

このお墓は累宝塔と呼ばれるお墓です。戒名が中に彫刻されているので

外からは見ることができません。大切に石塔内部に保管されています。

今回はお施主様との打合せを兼ね、事前に調査をいたしました。

この累宝塔は一番大きい3号と呼ばれるものです。

当社でもこの3号型はこれが初めてとなります。1号、2号はたくさん

建立させていただいています。

現在「お墓しまい」が多く行われていますが、相続者が女性だけとか

1人っ子の家族にはとても有効なお墓です。大きさもさほど大きくない

物です。苗字が異なっていても両家及びその縁者も祀ることが可能です。

たとえば、一人娘が嫁入りした場合、または女しまいが全員嫁入りした場合、

嫁の里の両親を祀る人がいなくなると無縁になります。

この累宝塔は、嫁の里の両親も合祀して戒名を彫り、末永くお祀りをしてあげられます。

お墓はお骨を納めるだけの場所ではありません。

お墓は自分たちの生命の連続を確認できる場所でも有り、亡き人を

祭祀する場所でもあれいます。同時生者と死者が互いに語らいのできる場所でもあります。

また、今は永代供養が多く行われています。

いまあるお墓も永代供養墓といえます。お寺様にある永代供養墓に視点が行きますが、

誰が主体的に見るかと考えると、普通のお墓も永代供養墓といえます。それは継承者が

いる限り永代ということになります。継承者ができるような幅広く受け入れられる

お墓を作ることが大切となります。

お金をかけるのではなく、継承できるようなお墓をつくることです。

せっかくお墓をつくるなら、つまらない墓は作らなくてもよいと

思います。

それでもお墓は必要ないと考えられる方は、合奏墓を選ばれるのも

1つの選択肢だとおもいます。

有限会社飯野石材店 飯野澄男
—————————————————————————

お電話でのお問合せは、お気軽に
フリーダイヤル 0120-732-171
有限会社飯野石材店 担当:飯野

墓石の施工事例 はこちら
お客様のご感想・お声 はこちら
お墓の修理・彫刻・リフォーム こちら

墓地のご案内
成安寺墓地(滑川町) はこちら
不動寺墓地(寄居町) はこちら
満福寺墓地(鶴ヶ島市) はこちら
秩父聖地公園(秩父市営) はこちら
トップページ はこちら です
ご覧をいただきまして、ありがとうございます。

現地の確認、お見積り、ご提案は すべて無料です。

飯野石材店  担当: 飯野(いいの)

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ

フリーダイヤル 0120-732-171