納期があまり無いご依頼で

外柵はできていたので石塔及び芝石、拝石

の新規施工が完了しました。

お施主様のご希望をできるだけ実現できかつ

期日に間に合うような石塔をご提案させていただきました。

真壁石(長寿の石)の芝石の施工です。

石塔の施工です。免震ゲルと接着剤を併用した免震施工です。

これは石塔と上台石の施工の様子です。

完成した石塔です。

天台宗でしたので、南無阿弥陀仏と正面は彫刻しました。

墓誌はつけてありません。その理由は費用もさることながら

石塔に戒名を彫ることにより、手を亡き人に合わせることができ

かつ線香なども手向けることができるからです。

また、阿弥陀さまに抱かれて供養できるので大変ありがたいと思われます。

石塔に戒名が彫刻され、遺骨は石塔の下に納骨されるため、石塔に亡き人を

見ることができるのです。

墓誌は必ずつける必要はありません。また、あまり意味がないとおもいます。

このお墓はシンプルでかつ手を合わせるのにふさわしい石塔であると

考えています。