大里郡寄居町で30年前に作られた墓地の改修工事が

終了しました。お施主様はかねてよりお墓の向きを

変えたい意向があり、今回その改修工事をさせていただきました。

以前はお墓の向きが北向きだったので、どうしても南向きに変えたいとのことでした。

通路が墓地の北にあるため、北向きにしか以前はできなかったようです。

また、墓石の数も30基近くあり、墓地面積を小さくして向きを変えることが

困難でした。今回は南側の敷地を新たに購入し向きを変える作業でした。

墓地は四角ではなく、直角となるとこが1箇所も無い墓地でした。

また、49日までにとのお施主様のご依頼もあり、大変な工事となりました。

大変古い名家のお宅です。

これは向きを変えるまえのお墓です。

工事はすぐに始め、期日にまにあうことができました。

使える外柵の石材はすべて使用し、足りないものを補いました。

また、今回はカロート(納骨室)は御影石を使用しました。

お施主様には喜んでいただきました。

今までとは違い、すっきりとしたお墓になりました。

また、お施主様やご親戚の方々には大変喜んでいただきました。

ありがとうございました。