こんにちは。 埼玉北部を中心に、埼玉県一円で墓石のお仕事をしています、

飯野石材の飯野澄男です。

成安寺様よりご紹介をいただきました、東松山市のお客様です。

年齢を重ねているので、事前に墓地の敷地は準備してあったので

墓石を事前に建てておきたいとのご相談でした。

特にご希望ということはございませんでしたが。

国産材を使用したいとのことでしたので、いくつかの国産材

をご提案させていただきました。

石材の種類ごとに細かくご説明をさせていただき、

最終的には、お施主様のご判断で以下の石材を使用して

墓石や外柵、お地蔵様を作ることになりました。

石塔は香川県産庵治石細目、外柵は茨城県産稲田みかげ石、お地蔵様は岡崎の加工の花沢石です。

2018-09-13 08.34.43

事前に準備された墓地です。

2018-09-13 09.15.28

基礎工事のための土の切削工事です。コンクリートと砕石のことを考え

約40cmの土をカットします。

2018-09-13 14.01.08

型枠の施工と鉄筋の施工をしているところです。鉄筋は13mmを使用しています。

太いほうが丈夫だと考えられるからです。砕石は約10cm、コンクリートは

約30cmの施工の予定です。

2018-09-13 14.49.41

コンクリート打ちを行っているところです。丁度成安寺ご住職様がいらしたので、

その様子を見ているところです。

2018-10-16 08.20.37

外柵の据付工事が終了し、内側の見えない部分にはステンレスの金具を使用し

アンカーボルトによるずれ防止の施工を行ってあります。

見えないところをきちんとすることが大切です。

2018-10-15 13.19.44

外柵の上にも鎹の施工を行いました。ここは上に石が重なるので見えなく

鳴る場所です。これをすることでより石のずれ防止となります。

外柵の使用石材は茨城県産の稲田みかげ石を使用しています。

2018-10-16 11.15.26

カロート内部の様子です。すべて茨城県産の稲田みあげ石となります。

この石は昔から多くのところでしよされ実績もある石です。

2018-10-17 09.47.32

香川県産庵治石の芝石の施工です。4つ併せの加工ですのでずれ防止のために

アンカーボルトを使用したステンレス金具でずれ防止の施工を行っています。

2018-10-18 08.53.14

また、泰震の免震ゲルを使用し、地震の対策も行っています。

地震対策で今できる最善の方法をとっています。これを施工したから地震のときは倒れないと

いうことではありませんが、少なからず対策をとることでしないよりは良いと思っています。

2018-10-18 11.34.33

お地蔵様は愛知県の花沢石を使用し、岡崎で作成された合掌時地蔵さまです。

今回花立はステンレスでなく、銅の花立を使用しました。これは銅の花立を使用すると「か」が

発生しないため今回特別に使用しました。

また、正面は南無釈迦牟尼佛と彫刻をしました。これは今後のことを考え継承できる墓ということで

このような彫刻としました。当社は基本的には継承できるような墓造りをお施主様に進めています。

この墓には墓誌がありませんが、戒名は石塔に彫刻します。

成安寺ご住職様からは簡素でシンプルなよい墓ができたとよろこんでくださいました。

また、施主さまからも目立つことなく質なよい墓ができたと喜んでくださいました。

石塔は庵治細目の石を使用しました。

墓地内に石を張ったのは、今後の管理のことを考えて行いました。

有限会社飯野石材店 飯野澄男

—————————————————————————

お電話でのお問合せは、お気軽に フリーダイヤル 0120-732-171

有限会社飯野石材店 担当:飯野

墓石の施工事例 はこちら

お客様のご感想・お声 はこちら

お墓の修理・彫刻・リフォーム こちら

墓地のご案内

成安寺墓地(滑川町) はこちら

不動寺墓地(寄居町) はこちら

満福寺墓地(鶴ヶ島市) はこちら

秩父聖地公園(秩父市営) はこちら

トップページ はこちら です

ご覧をいただきまして、ありがとうございます。

現地の確認、お見積り、ご提案は すべて無料です。

飯野石材店  担当: 飯野(いいの)

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ

フリーダイヤル 0120-732-171