当社のホームページをご覧頂いたお客様からのご依頼でした。父親の3回忌までにとのご希望で、また石の色も黒っぽいほうがよいとのご希望でした。

また、少しおしゃれなほうがよいというご希望もありました。

ご予算の関係もありますが、できる限りお施主様のご希望にそうようなご提案をさせていただきました。

2018-09-13 11.50.20

基礎工事の型枠施工と鉄筋の施工を行った状態です。これからコンクリートの打設を行います。

ここの墓地は規則がありGLから外柵の高さが1.2尺の高さに制限されています。

鉄筋は13mmを使用し、20cm間隔で施工しています。

2018-09-19 08.30.41

コンクリートが固まって乾いた状態です。

これから石材の据付工事を行います。

2018-10-03 09.33.35

入口のところの施工です。曲線をイメージして柔らかなイメージにしてみました。

なるべく段差が無いように階段の施工を行いました。

2018-10-03 10.36.06

アンカーボルトを施工した状態です。側石と親柱、階段部の接合したところです。

左右同様な施工を行っています。

2018-10-03 10.36.09

側石と後ろ側の石をアンカーボルトにて接合した状態です。左右同様な施工を行っています。

2018-10-03 12.15.06

カロート(石棺)の施工と砕石の施工です。当社ではカロートは御影石を使用しています。石室はお骨を納める大切な場所であり、お骨を大地に返すための場所でもあります。

2018-10-03 14.49.13

お施主様のご希望で、除草のことを考え石張りの施工をいたしました。

これならば掃除が簡単にできるので、お墓を管理するのに助かります。

2018-10-05 10.00.04

ここは天台宗のお寺様ですので、梵字のアを入れさせていただきました。

デザイン墓ではありますが、ここにア字を彫刻することで、仏様をお迎えすることができました。このア字には金箔を施工させていただきました。お墓が荘厳になりました。

また、お施主様のご希望で湯飲みが欲しいということで、湯飲みをつけることになりました。

また、墓誌はありませんが石塔の後ろに戒名を刻んであります。

費用も抑えられるし、ホトケ様が仏様に抱かれて手を併せても気持ちが通じるようにも思います。

2018-10-05 10.00.48

3回忌に余裕をもって、完成したので安心しました。また、お施主様より素敵なお墓ができたと喜んでいただきましたことに、感謝いたします。

これからがお付き合いのはじめとなります。

飯野石材店 飯野 澄男

——————————————————

お墓の新規建立の実例をご覧になりたい方は こちら