2017年12月24日

こんにちは。 埼玉北部を中心に、埼玉県一円で墓石のお仕事をしています、飯野石材の飯野澄男です。
今年度最後の納骨のお手伝いをさせていただきました。

同時に墓地のリホーム工事を伴った納骨式でしたので、石塔の開眼法要も同時に行いました。

天候に恵まれ、大安吉日の開眼法要ができました。

2017-12-24 14.21.29

夏から準備をしていました、お写経も納めることができました。

家族皆さんでお写経をなさいました。

30巻のお写経をなされ本日納経をいたしました。

2017-12-24 14.46.44

お骨も土に返すということで、壷からさらしの袋に移し変えて、納骨をしました。

今回は日蓮法華宗ということで、その宗派にあったお経をお写経していただきました。

2017-12-24 14.46.52

家族全員で順番に納経していただきました。

2017-12-24 14.46.56

中々機会がないとできないことです。

石室に納経することで、ここが浄土となります。

ホトケ様も喜んでくれるとおもいます。

2017-12-24 14.47.18

家族全員ですることで、家族の連帯感や宗教的道徳心などをあわせて養うことができます。

本年最後の納骨でこのような良い供養ができたことは私にとっても大変うれしいことです。

ありがとうございました。

お施主様にも大変喜んでいただき感謝しております。

 

有限会社飯野石材店 飯野澄男

—————————————————————————

menu-nokotsu1納骨のお手伝いに関して詳しくご覧になりたい方は こちら へ>>