2016年4月4日

こんにちは。 埼玉北部を中心に、埼玉県一円で墓石のお仕事をしています、飯野石材の飯野澄男です。
今日は、児玉郡美里町猪俣にある個人墓地にやってきました。

雨でしたが、お施主様と打ち合わせのため墓地の現地調査となりました。

misato

旧家の古い墓地です。今回は納骨室を事前にコンクリートで作成したので、

墓石と墓誌を建立したいというお施主様のご希望です。

寸法等を調査し、墓石の大きさを選定しました。

また、旧墓石がまがっているので、建て直して欲しいというご依頼もありました。

私の気が付いた点を、お施主様にお伝えしました。

お施主様にご理解と納得をいただき、お話を進めることになりました。

常にお施主様のご希望に沿うようにと考えておりますが、

お墓の性格上やむをえない場合は、その理由をしっかり説明をし

ご理解をいただいたうえ、お施主様の納得ができたうえで、

次の段階に進めていくように心がけています。

 

お墓にだいぶ木の枝がかかっていたので、かぶっている枝だけでも

処理をしたほうがよろしいのではないかとお伝えをしました。

お墓の上に木があるのは、仏さまが石にやどるのではなく

木にやどってしまうこともあるからです。

おそらく木があることで、墓石が汚れたり、暗くなったりで

お墓の環境が良くないからという理由にもなるからだと思います。

 

有限会社飯野石材店 飯野澄男 —————————————————————————

お電話でのお問合せは、お気軽に フリーダイヤル 0120-732-171 有限会社飯野石材店 ご担当:飯野

墓石の施工事例 はこちら

お客様のご感想・お声 はこちら

お墓の修理・彫刻・リフォーム こちら

墓地のご案内

不動寺墓地(寄居町) はこちら

秩父聖地公園(秩父市営) はこちら

トップページ はこちら です